認定看護師 専門看護師 転職

認定看護師を取得するために知っておくべき5つの真実とは?

認定看護師を取得するために知っておくべき5つの真実とは?

認定看護師の取得って簡単なようで

たくさんのハードルがあったりします。

 

 

でも、ちょっとしたポイント(真実)を知るだけでたくさんの

ハードルを難なく飛び越えることができるようになります。

 

 

 

みんなが知っているようで、実際に認定看護師を取得した経験が

ある看護師にしかわからないポイント(真実)を紹介しています。

 

 

認定看護師を受験するには、上司の推薦状が必須だが上司が

受験を阻止するために推薦状を書いてくれないこともある。

 

 

認定看護師の受験にはたくさんの書類が必要になります。

 

 

 

その書類必要の中に勤務先の上司の推薦状があります。

 

 

 

上司が認定看護師の受験や6カ月の通学を良しとしない場合は

書類を書かない場合やひどくなると嫌がらせなどの行為に及ぶ場合もある。

 

 

上司が認定看護師資格の取得を応援してくれない場合は、無理に取得しても

その後の待遇が良くなる例は少ないです。

 

 

病院自体が認定看護師を積極的に養成している場合や出張扱いで

給与や賞与を支給してくれる職場を探して転職することも視野に入れて

受験計画を立てるのが良いでしょう。

 

 

認定看護師取得に必要な通学6か月間は、休職または退職する

  しかない病院もあります。しかし、出張扱いなど勤務先によって扱いは

 異なるため条件の良い勤務先からの受験が精神的にも経済的にもよいのです。

 

自分で支払うと総額200万円近くの費用がかかるが

勤務先の病院が費用のほとんどを負担してくれることがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

認定看護師資格取得にかかる6か月間の学費やその間の給料・賞与をすべて負担してくれる

病院があるのをご存知でしょうか?

 

これが、認定看護師取得支援病院です。

 

すべて自分で費用を負担するのとしないのでは、大きな差があります。

 

これは、勤務先の規定によるため、もし勤務先の規定が

認定看護師の学費やその間の給与・賞与を負担してくれないようなら
負担してくれる勤務先に転職する方が経済的に大きく得をします。

 

認定看護師を取得した取得した看護師の中には、この事実を知らずに

自分で全額負担をしてしまったために経済的に大きな負担を
背負うことになった人も多いようです。

 

認定看護師を取得する場合には、認定看護師の資格取得を

支援してくれる制度がある病院を探してそこから受験するのが

一番いいのです

 

また、認定看護師の取得を支援してくれる病院の場合には、

認定看護師取得後の勤務体制や待遇が整っていることが多いのです。

 

もし、今、働いている病院が認定看護師の取得に関して

支援体制がない、認定看護師の取得を応援してくれない
ようであれば、転職を考えるのもいいかもしれません。

 

自分が知らなかった支援体制の整った勤務先が

たくさんあることが確認できるはずです。

 

年々難易度が上がっていく認定資格もあるので早期の受験が得である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

認定看護師の制度が始まって、かなりの年数が経過しています。

 

認定看護師の認知度も需要も増してきて、待遇の改善も図られている今

認定看護師の受験者も増加傾向にあります。

 

そのため、認定看護師の資格の中には大変人気があり競争倍率が

年々増加しているものも多くあります

 

21の認定看護師の倍率は、1.5倍〜4倍となっていて、人気のある認定看護師の倍率は高いようです。

 

新しい認定看護師資格ほど倍率は低い傾向にありますので、新設認定看護師受験は有利といえます。

 

早めの準備と早めの受験をするのが取得できるポイントになってくるでしょう。

 

 

今後、給与や待遇にも大きく影響してくる可能性がある
優良な資格である。

 

 

認定看護師の人数も年々増加しており、その活躍も大きくクローズアップされる中で

認定看護師の資格や活躍に関する評価も高まる一方です。

 

そして、今後もその傾向は強くなってくると言えます。

 

 

待遇や給与の決定の際に大きな影響があることは確実であり、

転職などの際にも圧倒的に有利に働く資格となっています。

 


高待遇の転職が可能となる資格であり転職でも大きな
武器になるため多少の無理をしてでも取得するべき資格です。

 

 

今の職場に不満がある!やりたいことが出来ない!もっとキャリアアップしたい!

などの理由で転職を考える人も少なくありません。

 

そんな転職の時に役に立つのが認定看護師の資格と言えます。

 

特に首都圏の大きな病院などは、全認定看護師の資格取得者を数人ずつ

勤務させている病院も多くあります。

 

このような事情から、認定看護師の資格自体に転職に有利に

働く効果があるといえるのです。

 

重要な役割を果たす認定看護師が不足している場合、公務員看護師求人や都立病院の求人が
出た際にも優先的に採用される確率も上がります。

認定看護師をこれから取得したい人には『ナースではたらこ』は強い味方です!

   

 
          今働いている病院は・・・
 

 

 
     認定看護師の資格を取らせてくれない(; ;)

 

転職すべきです!

 

                                   あなたの未来を作るのはあなたです。

 

あなたを応援します!   

 
 
 

 

資格取得を応援してくれる病院はコチラから!
     ↓     ↓     ↓
(独自検索システム)にお任せください!
 
 
 
転職を実現させる為に・・・
 
まず、無料登録からはじめましょう。
 
 
条件交渉までしていただける強い味方ですよ (^O^)
 
看護師人材採用顧客満足度1位

 

日本最大級。看護師専用の転職・求人サイトです。
 
 
全国9万件以上の医療機関情報を網羅。

 

看護師さん専門のキャリア・コンサルタントが
あなたの転職活動をフルサポートします!
 

 

応募が集中するため公開されない人気求人も多数
あります。

 

サービスはすべて無料。
 
 

 

セキュリティも万全です。
 
 
 
困ったときはあんしんサポート窓口へ
夜勤している看護師さんにも安心な24時間対応!

 

   希望に沿う転職まで親身にサポートしてくれます(^O^)
 
      ナースである私のイチオシです(^O^)
 

求人サイトを使うとこんなメリットがあります!

家に居ながら求人情報を閲覧できる。

24時間自分の都合のいい時間にパソコンから看護師求人情報を
閲覧できるシステム。

 

転職の実現まで担当コーディネーターやコンサルタントが
親切丁寧にサポートしてくれる。
子育てと看護の仕事を両立したいので、日勤のみの看護師求人を探したい!
こんなワガママも担当コンサルタントにお願いするとあなたの条件に合った転職先を
しっかり見つけてきて紹介してくれます。

 

入職後の相談などのサポートをしてくれる。

 

また、それぞれのサイトの強みなどがありますので
看護師求人サイト機能別一覧でご覧くださいね。

 

 

面接の仕方をレクチャーしたり、魅力ある履歴書の書き方の指導もしてくれます。
また、求人探しをお任せして、仕事を続けながら職場探しも可能です。

 

 

 

 

満足度が高い看護師求人サイトBEST3とは?

 

お祝い金をもらえる看護師転職サイトのおすすめ!
ジョブデポ看護はコチラから!

認定看護師&専門看護師一覧

転職で資格取得のチャンス・年収UP・キャリアUPを目指そう!

↓          ↓          ↓


《認定看護師》

感染管理認定看護師 糖尿病認定看護師 不妊看護症認定看護師 新生児集中ケア認定看護師

透析認定看護師 手術看護認定看護師 乳がん看護認定看護師 摂食・嚥下障害認定看護 

小児救急看護認定看護師 認知症看護認定看護師 脳卒中リハビリテーション認定看護師

がん放射線治療認定看護師 慢性呼吸器疾患認定看護師 慢性心不全認定看護師

《専門看護師》

がん看護専門看護師 精神看護専門看護師 地域看護専門看護師 老人看護専門看護師

小児看護専門看護師 母性看護専門看護師 慢性疾患看護専門看護師 

急性期重症患者看護専門看護師 感染症看護専門看護師 家族支援専門看護師

在宅看護専門看護師