看護師転職サイト 看護師求人サイト

看護師転職サイトの賢い使い方とは?

看護師転職サイトの賢い使い方とは?

 

ネット上ではさまざまな転職サイトが掲載されています。その中でも種類が多いのが
医師、看護師、薬剤師関係の転職サイトです。

 

大手のマイナビ(旧毎日コミュニケーションズ)やナースフル(リクルート)などは、
全国規模で求人情報を掲載してあり、求人情報数も非常に多いのが特徴です。

 

 

もし転職を考えるならば、こうした大手のサイトをまず見てみることから始めるのがよいでしょう。

 

 

 

 

大手の転職サイトには「公開求人情報」が掲載されています。

 

病院の求人情報は非公開、というのが常識と考える人もいますが、
実際そういうことはありません。

 

ただ、人気の集まる病院というものは確かにあり、こうした病院では欠員が出ると、
即座に応募者で求人が埋まってしまいますので、
わざわざ公開情報にしないで「限られた転職サイトにしか
求人情報を出さない」という方針にしているところもあります。

 

転職を考える際に大事なことは、勤務地や勤務時間、待遇や手当など
「自分が希望する項目」の種類がどれだけあるか、をチェックすることです。

 

 

病棟看護がよいのか、臨床看護なのかなど、さまざまな職種から選べるのか、
そして病院の見学ができるかどうかなど、さまざまなチェックをサイトで行います。

 

公開情報からまず読み取ります。その後、実際に登録してみると、すぐにメールで
転職斡旋業者から連絡がくることになりますので、焦らずにやり取りをするのがよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

看護師転職サイトを利用する理由に
「なかなか今の職場を辞めさせてくれない」という声がよくあります。

 

自分で転職先を見つけて、さっさと採用通知をもらったものの、
今いる病院で退職願いを受理されない、となると大変なことになります。

 

 

 

特に、毎年4月は病院にとって医師の数と看護師の数が一定以上
いないと診療報酬に響いてきますので、秋口から年明けには
人事異動が忙しくなります。

 

こうしたタイミングでは、転職斡旋業者に「退職の手伝い」を
お願いすることもできるのです。後を濁さずに、また上手に転職するには
専門のプロの仕事が的確なのです。

 

転職サイトは「好条件」の求人で人を引き付けるケースが少なくありません。

 

 

ですから、大手のサイトの次には地元の情報に強いサイトを見ることがよいでしょう。

 

例えば「さいたま市」や「姫路市」などと地域を絞って検索します。

 

さいたま市の看護市求人、などと検索をかけると、地域に強い転職サイトの情報が出てきます。

 

大手の業者も地域専門の転職斡旋業者と提携しているケースが多いので、
検索の段階で求人を探し、転職サイトと交互に見比べて、登録を2つ、
3つほどして見るとよいでしょう。

 

まずは,
無料で登録して検索から始めるのがベストです。

認定看護師&専門看護師一覧

転職で資格取得のチャンス・年収UP・キャリアUPを目指そう!

↓          ↓          ↓


《認定看護師》

感染管理認定看護師 糖尿病認定看護師 不妊看護症認定看護師 新生児集中ケア認定看護師

透析認定看護師 手術看護認定看護師 乳がん看護認定看護師 摂食・嚥下障害認定看護 

小児救急看護認定看護師 認知症看護認定看護師 脳卒中リハビリテーション認定看護師

がん放射線治療認定看護師 慢性呼吸器疾患認定看護師 慢性心不全認定看護師

《専門看護師》

がん看護専門看護師 精神看護専門看護師 地域看護専門看護師 老人看護専門看護師

小児看護専門看護師 母性看護専門看護師 慢性疾患看護専門看護師 

急性期重症患者看護専門看護師 感染症看護専門看護師 家族支援専門看護師

在宅看護専門看護師

関連ページ

満足度が90%以上の看護師求人サイトBEST3とは?
満足度が90%以上の評判のいい看護師求人サイトBEST3をご紹介していきます。
『ナースではたらこ』の評判と便利システムや特徴とは?
『ナースではたらこ』の便利システムや特徴と評判について詳しく説明します。
『看護プロ』の評判と便利なシステムや特徴とは?
『看護プロ』の便利なシステムや特徴と評判について詳しく説明します。